FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぼくのなつやすみ。

こんばんは!

今日は一日雨でした。昨日も一日雨でした。

すずメロ旦那はせっかくのお休みなのに、
アクティブに屋外で活動できないのでふてくされています(笑)


だから現実逃避と言わんばかりに、PS2(!)で
「ぼくのなつやすみ2」をすることに…。
IMAG1687_convert_20140803215942.jpg

毎年夏になるとやりたくなるゲーム

これは「ボクくん」夏休みの一ヶ月間、おじの家で過ごすゲームなんです。

キャッチコピーは、
「今は、もうどこにもない、あの海を。」
となっています

舞台は昭和50年の伊豆半島にあるとある民宿。

8月の1ヶ月間を「ボクくん」を操作して夏休みを過ごします

IMAG1685.jpg

ちなみに絵を担当しているのは、
DSC_0170.jpg
↑これでおなじみの絵を描かれている上田三根子さんです!



冒頭、船に乗っておじのいる家に向かうシーン。
IMAG1680.jpg

前の日に23時までに寝れば、翌日はラジオ体操に参加できてハンコがもらえます♪
IMAG1686.jpg

他にも…
 ・アサガオの水やり
 ・虫取り
 ・釣り
 ・素潜り
 ・秘密基地
 ・絵日記
 ・民宿や島の人との交流などなど

夏休みならではといった一日、一ヶ月間を過ごすことができる上に、

田舎で過ごしたことがある人なら、懐かしいと思える風景が広がります


すずメロも夏休みになると海沿いに住む祖父母の家に行っていたので、
とっても懐かしく思います

虫の声、波の音…なんだか落ち着くんですよね~

井上陽水さんの「少年時代」、サティ作曲の「ジムノペディ」など音楽も
雰囲気に合っていて心地いいんです


なかなかこういう生活をできなくなった今だからこそ、心を打たれるものがあります。。
(ゲームの中だけですけれどね)

自分自身が小さい時にこういう経験ができたことは貴重だったんだと、
大人になってから改めて気づかされます

現代は何もかもが簡単に手に入って、便利になりすぎているからこそ、
童心に返っていつかまた「ボクくん」のような生活がしてみたいですね

都会の喧騒は苦手です。。

ん!?    にゃ~ん>
IMAG1693_convert_20140803223408.jpg
すずが鳴いたら、雨が上がった証拠(笑)



いつも読んでいただいてありがとうございます

↓いずれかにポチッと…応援お願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。