FC2ブログ

新しい時代へ。

こんにちは。

このブログをどれだけの方が読んでくださっているのかはわからないのですが…

とりあえず、すずメロやすずメロ一家はみんな元気でいます!


2019年が明けてからも、なかなかブログが毎度のごとく更新できず、気が付けば4月になって新しい元号が発表され、いよいよもう5月です。

平成ももう終わり、終わる頃には【平成最後の〜】というフレーズをいろいろなところで見たり聞いたり。

例をみないほどの10連休という超大型連休がやってきたり…。


せわしなく新しい【令和】という時代に突入したように思います。


さてさて、最近のすずメロ家の動向ですが…

まずはぽこたん。
20190429125129f00.jpg

(家庭菜園に植える苗を選んでおります 笑)

今年1月から(定期的に発達相談へ行っていた都合で)、親同伴で心身の発達や言葉の発達を目的とする少人数制の教室みたいなところへ通うことになり(療育とかではないです)、毎週1回行っています。

行く直前になって急にポツポツとようやく言葉は出始めていたのですが、ここへ通いだしてからは飛躍的に…というよりも(いろんな方に言われいたとおり、貯めに貯めていたようで)爆発的に言葉が出だして、今ではこの教室にいてもいいのかしらと思うほどのおしゃべり魔になりました。

言葉が出始めると、悩まされていた奇声と叫びは案の定軽減し、その分言葉で表現できるようになり、イヤイヤ期を経て、第一次反抗期を迎えております。

まあことごとく、反対、反対、反対を言う…。。


おかげで、あまのじゃく男(お)と呼んでいます。。


何にでも注意がいってしまったり集中力がなかったりで、落ち着き無く絶えず動いている状態です。
お家だと好きな遊びもできるので、落ち着いて集中しています。
年齢的には許容範囲内のようですが。

ポコたんはとても気に入って通っていて、毎回楽しそうです♪

まあ元気に成長しているので細かいところは気にせず、今できることを楽しんでもらえればと思います。


その教室は保育士さんメインで、リズム遊びやお散歩、公園遊び、自由遊びをしているので、親にとって見れば毎週行くたびに相談したりお話を聞いたりできるだけでも安心です。

早いもので、ポコたん今月には3歳になります。

来年の4月には幼稚園に通わせようかと考えています。



次にすずメロ旦那。
201904291307092b5.jpg

(4月の終わり頃に、白浜や串本へ車中泊の旅へ行ってきました。)

4月いっぱいで職場を退職しました。


年明け、というよりそれより前からチラホラそういう話は家庭内で出ていたのですが、いろいろと会社側から説得させられたりで延びに延び、結局4月末という中途半端な時期に退職となりました。


職場の環境や仕事内容がキツかったとか嫌だったとか、収入が…とかそういうわけでは決してないのですが、
何が一番限界だったかといいますと、


通勤のストレス&車の維持費と通勤代の負担。


これに尽きるのです。


毎日自宅から京都寄りの大阪府内での移動で、高速道路だけで片道50km。

渋滞も何もなければ、1時間で行ける距離を朝から2時間以上かけて通っていました。

すずメロがまだ病院に勤めていて、一緒に行っていた頃はそんな日は滅多とありませんでした。

知らぬ間に渋滞がひどくなっていました。

いつの頃からだったか、降り場のインター近くにバイパスみたいな道路が接続され、さらに渋滞悪化。


ますますひどくなる一方。

きちんと早めに家を出ているにもかかわらず、自然渋滞や事故渋滞のせいで遅刻することもしばしば。

断り、謝りの連絡を毎度するのも、自分のせいでもないわけですし心苦しくてうんざり。

これは我が家の家計の問題でもあるのですが、職場から通勤代がまったく出ないので、毎月毎月何万円という高速料金を家計で負担するのももう限界。
今後のことを考えたら、貯蓄をどんどんとすり減らす結果が目に見えています。

高速道路を使って通勤しないと下道では到底行けない距離で、車も7年で21万kmの走行距離を突破。

我が家の車なんだけどな。。
それを訪問にも使っているんだけどな。。

それだけ走行距離も長いと、車のメンテナンスも大変です。

毎回の車検代に、ちょこちょことした修理代…。

高速道路に落ちている石だなんだの飛び石によりフロントガラス交換も何度したことやら。
一時期ホント立て続けに起きすぎて、もう呪われているとしか思えなくなっていました。

保険を使えば等級が下がるので毎回自己負担。
おそらくガラスの交換だけでウン十万払いましたね。。

車だけでどんだけお金かかんねんな‼

すずメロ旦那は家庭のために頑張ってくれていましたが、もう通勤に関わるいろいろなことがストレスすぎて疲れ果ててしまったようです。

そりゃそうだよ…。

あとは通勤するにも年々キツくなってきたのもあります。
眼とか腰とか。
見た目や心が若くとも、すずメロ旦那もアラフィフの域ですからね。。

すずメロはすずメロで、そんな道路事情の通勤が毎回心配で、すずメロ旦那のグチは増える一方ですしで、もう辞めればとか言いまくっていました。

上司ないし社長にこういうことを話をしても、なかなか事は進まないまま、ゆっくり考えてねと言ってくださり、最終的には有休消化している間に退職を決めました。
心の広い社長さんで、辞めるのが申し訳ないほどありがたい限りです。

理学療法士で資格があるとはいえ、年齢的にも次の就職先を探すのには苦戦しましたが、
すずメロ旦那の中学時代の部活の先輩が訪問看護ステーションを昨年立ち上げて理学療法士を探しているという話がタイミングよく舞い込み、声を掛けてくださいました。
トントン拍子で進み、今月からそちらへ就職させてもらうことになりました。

病院へ戻りたい気持ちもあったようですがそれはなかなか難しく、先輩の力になれるならと今回も訪問リハの仕事になりました。

これまでお世話になった職場での経験が生かされるといいなと思います。

すずメロもいろいろな面でホッとしました。
(仕事先も自宅から近くて、高速なんか全く使わない場所ですし、訪問用の車も貸し出してもらい、自宅との往復も使用可という点でも!)



最後はすずメロ。

1月になってポコたんの教室に同伴で毎回通いつつ、これまで通り不妊治療のために相変わらずクリニックへもポコたんを連れて通院していました。

夏に不正出血が2週間以上止まらなくなってから通い始めて、もう何回通ったのでしょうか。

次のステップにまた進まなくてはいけなくなるのかなあと思っていた2月。


実は…




第2子がお腹にいることがわかりました!!!



それから胎嚢確認、心拍確認を経て、そのクリニックは卒業し、3月からポコたんを出産した病院で妊婦健診をしています。
おそらくまたここで分娩の予定です。


ただいま妊娠5ヶ月目で、安定期に入りました。
4月の終わりに健診がありましたが、まだ性別はわかりませんでした。

出産予定は10月上旬です♪

ポコたんの時とはまったく違ってつわりが長く辛く心が折れそうでしたが、ようやくここまでたどり着きました。
(また機会があれば、そこまで細かくは書けないかもしれませんが、ポコたんの時のように妊娠経過も記録できればと思います。)


1月頃まではポコたんのことで悩んですずメロ自身いっぱいいっぱいでいましたが、ポコたんが少し落ち着いてきたかなというところでの妊娠でした。

そういうタイミングだったんですかね。


兎にも角にも、再び新しい命を授かることになりました。

ひとりっ子のすずメロは、すずメロ旦那と結婚した時から子供は2人授かれたらいいなと思っていたので、とても嬉しいです。

ポコたんがお兄ちゃんになるのは夢のまた夢かなとも思っていたので、次が生まれるまでは油断できませんが、ひとりっ子でいられる期間も残り少ない分、ポコたんとの時間を大切にしようと思います。


すずメロ家は昭和、平成、令和の3時代が混在する家庭になります!


みなさまの新しい時代の幕開けが素晴らしいものになりますように☆彡


それでは、また。

20190429135001843.jpg

白良浜の夕陽🌄
関連記事
スポンサーサイト



0 comments

非公開コメント