上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

出産レポ&入院レポ(おまけ編)

こんにちは。

久しぶりに晴れのお天気! 

朝から洗濯機がフル稼働♪私の気分もルンルンです

すずメロ旦那はゴルフの日なので、早朝に出かけていきました

ポコたんは昨日は予防接種の日で、3回目のヒブ・肺炎球菌・ロタ、
2回目の四種混合を受けてきました!

ついでに身長と体重も測定。
身長:69.5cm
体重:7.20kg
順調に成長しています。

前回は副反応で高熱が出ましたが、今回は何事も無くピンピン元気にしています
IMAG4244.jpg 
今日も朝から寝返り練習。
よだれ魔なのでスタイは必須です。

ノック氏のようだった髪の毛も、ずいぶん生え替わってきました


出産をしてから早くも4ヵ月半が経過しました。

ずっと書こうと思って放っていた出産&入院レポの「おまけ編」を今さらながら書いていきます。

=================================
出産&入院のまとめ的なおまけ編として、記録を残しておきます。

<入院期間>
すずメロは分娩した病院(総合病院です)に8日間入院していました。
出産後は第1子の場合は7日間の入院です。
出産前日の夜に破水からの入院となり、翌日の早朝に出産となったので、
全部で8日間の入院となりました。

<出産について>
病院へ行って破水とわかり、入院してすぐはいつもと同じ張りが来ていました。
この日夜間勤務だった主任の助産師さんが内診をしてくれて、
ついでに結構念入り…というか、きつめのグリグリをされました。

それから30分~1時間位して陣痛らしきものが来ました。
今までの張りの具合とは全然違うのですぐに陣痛だとわかりました!
とにかく右の腰が痛いのなんの。陣痛の波が来たら全力でさすりまくり。
自分だけでは間に合わないので、途中からすずメロ旦那協力体制。
そこは、さすが現役20年以上を超えたベテラン理学療法士。
外れそうにキシむ感じで痛い仙腸関節付近の押しが適確で完璧(笑)
あれよあれよと陣痛が進み、陣痛開始から約3時間で子宮口全開。
なかなか頭が出ないので四苦八苦。
途中で体勢をあれこれ変えてみたり、こっちも息が絶え絶えなので酸素マスク装着。
その間のポコたんは何の余裕か、胎動バンバン、しゃっくりしまくりで
助産師さんに「わ~まだまだ元気に動いてるわ~~笑」つっこまれていました。

どう頑張っても出そうに無い上に、陣痛が微弱になってきたので、
促進剤使用(もしもの場合に緊急帝王切開の手術にも同意)して、
さらに小児科医登場で最後は吸引分娩となりました。

⇒8日間の入院(うち出産前日は管理入院扱い)、微弱陣痛による促進&吸引分娩で
 会陰切開されたこと、それらを縫合したことで手術扱いとなり、
 自分が入っていた保険請求の項目に当てはまり、保険がおりました!

<陣痛~出産時に役立ったもの>
今年の4月くらいに書いていた、陣痛がんばりセット。
IMAG3368.jpg 
結局、この中で実際に陣痛中に使ったものは…

・うちわ
・ペットボトル用ストロー&キャップ
・タオル
・お気に入りのクッション
IMAG3684.jpg

・すずメロ旦那のマッサージ

以上!


人によって違うとは思うのですが、あれこれ準備しましたが
結局これらだけ。

陣痛~出産が早かったせいもあるかもしれません。

<ポコたんに必要だった物>
新生児用の衣服や肌着、オムツ、へそ消毒用のアルコール綿、綿棒、体温計は
病院側が準備してくれているので持っていく必要なし。
自分で持っていって使った物といったら、
・赤ちゃん用の爪切りバサミ
・退院用のセレモニードレス
・ガーゼハンカチ
くらいです。

<体の変化など>
・分娩時間が短いながらも、短時間でいろんなことが起こり、
 出産の痛みよりも切開でできた傷の痛みの方が辛かった。
 分娩の痛みはすぐに忘れましたが、傷の痛みはしばらく続いたので
 印象としてはそちらの方がしんどく感じました。。
 それからしばらくは円座クッションは必須アイテムになりました。
 ⇒それだけポコたんの頭が大きくて、すずメロの体から出にくかったということ。
  若干骨盤不均衡気味だったんでしょうね。

・分娩中いきんだ拍子に肋骨(おそらく肋軟骨)を損傷したために、
 寝返りや抱っこもなかなか大変でした。咳やくしゃみでも響いて痛かったです。
 ⇒いつの間にやら治っていました。

・出産後から足のむくみがひどくなりました。
 なりやすいそうなのですが、出産前はまったくむくみが無かったのでビックリ!
 足を上げようが、マッサージしようが入院中はむくみっぱなし。
 入院前に履いてきた靴が履けなかったので、別の靴を持って来てもらいました。
 ⇒退院後、これもいつの間にやら解消していました。

・体重の経過
 妊娠前から+9.5kgくらいまで増加しました。
 BMIからは12.0kgまでの増加はOKとされていました(身長161cm)。
 妊娠前の体重は43.0kgだったので出産前は52.5kgでした。
 産後の入院中に測定した時は、むくみのせいもあり51.0kgとさほど変わらず。
 (ちなみにポコたんは3.3kgほど)
 産後4ヶ月の現在は、妊娠前+3.5kg(46.5kg)です。 
 
・おなかの状態
 出産前から産後1ヶ月までの変化です。
出産前後お腹 
⇒今は産前に履いていたボトムスはだいたいが履けるようになりました。
 まだ完全に戻ったわけではなくて、おへそ周りにプヨっと残っています。

・妊娠線は臨月に入ってできてしまい、出産後の今もまだあります。
 正中の線はくっきりはっきり。
 妊娠後おなかが出始めたと同時に濃くなったお腹の産毛はもうすっかり薄くなりました!

<入院中の食事>
分娩した病院では、産後からは産食が出ることになっています。
産後はエネルギー補給や母乳のために、
他科や産前の入院患者さんとは違うメニューになっています♪

どういう内容かと言うと…
(撮り忘れやかぶったメニューもあるので、入院日数分の画像がありません。。)

・朝食
img1470299309727.jpg 

・昼食
img1470299213987.jpg

・夕食
img1470299388615.jpg
↑真ん中の写真は産後に必ず出される「お祝い膳」です♪
特別なメニューになります!
IMAG4237.jpg 

おしながきはこちら。
IMAG4238.jpg 


すずメロ旦那がいつも夕食の時間は一緒にいたので、
メニューを見てうらやましがっていました(笑)

<ポコたんの命名>
生まれるまでに全く決まらず。
生まれた瞬間にひらめき、顔を見れば名前が思い浮かぶのではないかと
夫婦で期待するも全くなし。
産後2日目にあれこれ頭をひねり倒し、
画数も気にしつつ決めました。
無事に元気に生まれてきてくれたこと、ポコたんの将来への親からの願いなどをこめて
命名しました!
キラキラネームでもDQNネームでもありません。
ちなみにつけた名前は候補には挙げていましたが、生まれる前は下位でした。
今ではしっくりくる名前と漢字になったと、夫婦ともども子供への初プレゼントに
満足しています♪
すずメロ家の場合は、大前提としてみんなが読みやすい、呼びやすい名前であること!
というコンセプトから始まり、気に入った名前の響きから
漢字を当てはめていく(途中で画数も考慮)方式で考えました。

===========================
あっという間でしたが、振り返れば濃い8日間でした!

出産は想像していたよりもあっという間で、痛かったような気がする…程度の記憶です(笑)

もう出産するのは嫌だーーーー!とは思いませんでした


もしポコたんに今後、弟や妹ができることがあればまた自分で振り返って読んでみたいと思います。



最後まで読んでいただいてありがとうございます ↓ポチッと…応援お願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。