FC2ブログ

要相談。

  • 2015.04.27
こんにちは。

暑いくらいのお天気に喜んでいいのやら…。服装選びに困ります。。

衣替えってまだ先なのに、もうやってしまおうかと思うくらいですね

冬を越したデンドロビュームがようやく花を咲かせました!!
DSC_1862.jpg
しかも昨年の花より色が濃くなっています!!!

つぼみもたくさん出てきて、これからまだまだ咲きそうです

うまくいくか心配だったので、とってもうれしいですね

昨年の退職時にいただいたものですので、大切に育てていきたいです




晴天の日はいつも以上にはかどる家事。
朝からせっせとやっています。

今は休憩中です


いつも通り、掃除に洗濯、お花に水をやったり、ゴミ出しをしたり、
お布団の敷きパッドや掛け布団を庭の物干しへ干したりと

家の中と外をうろちょろ



突然、

ガルゥウグルゥギャオー○▼※△☆▲※◎★●・・・!!!


という声が近くから聞こえてきました


急いでガレージから道路へ出ると、そこにはすずの姿。


そうです、あの野良猫かあさん


まだうちの近所をうろついているのです…。

夜中には甘えた声で何度も鳴くので睡眠を妨害され、

外を見に行ったらうちの庭に隠れていてすずメロ旦那が追い払いました




し・か・も!!!



すずの本来の飼い主であるおじいさんのおうち、その隣のおうち等々を
自分のテリトリーにし始めているのです!!!


飼い主であるおじいさんの家は寝る・排泄・食事のための場所、

お隣は通り抜けたり隠れたりできる場所で

すずにとっては、これまでに数々の野良猫を追い払い
もう数年間も自分のテリトリーとして確立してきた場所です。


そこを堂々と占拠し始めています


ここからは、
==勝手に推察==

野良猫かあさんは元々飼い猫っぽくて体格も良く、気が強い性格なのかすずが追い出されているように見えます。

実際に、すずがすずメロの家に逃げる(?)かのように何度もやって来たり、
敷地内にいる頻度がとても増えています。

すずメロすずメロ旦那も、その野良猫かあさんが何度も
おじいさんの家のガレージから裏庭へ入っていくところを目撃しています


すずメロ旦那の偵察(家の前の通って素通りの素振りでチラッと観察した)の結果、

おじいさんちにあるエサはガレージ内にあって置きエサ状態のようなのです…。



きっとエサをその野良猫に取られているんだと思います。


おじいさんはそこまですずに関心がない

そう思う理由
・元はお孫さん(一緒に住んでいるわけではない)が拾ってきた、
・いまだに名前を付けていない、
・すずメロ旦那においしいもの食べさせてあげてね~と話していた
・半年以上、汚れまくっている首輪をずっと付けられたまま

という点から、エサが減っていてもすずが食べていると思っているような気がしてならないのです。

野良猫かあさんが侵入していることも知っているのかどうなのか…。

==推察終わり==

すずは確実にお気に入りの場所を奪われていっています。

だから以前からの自分のテリトリーに入ろうとしているにもかかわらず、
今日はその猫に威嚇されたようです

うちの敷地はすずに残された最後の安全な場所かもしれないので、
しっかりと見守りたいと思います!!!

DSC_1898.jpg
勝手ではありますが、一時的にうちで休ませてあげました。

換毛期も終わりかけていると思うのですが、毛が抜けてやたらとクッションに付いているような…

ストレスになっている気がしてかわいそうです


すずメロ旦那が今度おじいさんを見かけたら話してみると言ってくれていました

すずメロ家が勝手にあれこれするわけにはいかないので、相談してみなくてはいけません!



本当は、野良猫かあさんもかわいそうな猫ちゃんなのです。


先週、子猫の1匹が袋に入れて捨てられていました…。(もう死んでいました)
他の子猫もどうなったのかはわかりません。

よちよち歩きで野良猫かあさんを追いかけている姿を見ているので、悲しい気持ちになりました


誰かが野良猫かあさんをうちの住宅地周辺に捨てに来たのならそれも悲しいですし、
飼い猫だったなら避妊手術をしてあげなかったからこんなことになったんじゃないの?とも思ってしまいます。


まあ、飼い猫だったかどうか詳細は不明ですが。。

無駄な命なんてひとつもないのにな、と特に感じるここ最近。



とりあえず、すずは今のところ元気です。
DSC_1890.jpg


最後まで読んでいただいてありがとうございます

↓ポチッと…応援お願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)