FC2ブログ

オトンがイキって作るすき焼きin大阪。

こんにちは。

ポカポカ陽気とともに花粉、花粉…

せっかく暖かいのに外へ出たくなくなります。



先日、すずメロ旦那の仕事先の方からにんにくの葉(高知の名産)をいただき、

DSC_1433.jpg


滅多に食べない(滅多に牛肉を買わないから)すき焼きが食べたくなり、作ることになりました


ですのでパスタ番長兼鍋物奉行のすずメロ旦那登場です!

というか、前に見た秘密のケンミンSHOW(日テレ・毎週木曜PM9:00~放送)でもやっていたのですが、

ケンミンショー
(HPから抜粋させていただきました)

大阪ではすき焼きをするとなると「オトンがイキる」のです!!

イキる!?って、何よ。

と思いますよね。。

地方出身の私の解釈だと、「いばる」「いい格好する」「偉そうにする」っていう意味ですかね?



まあ、厳密に言うとすずメロ旦那はまだオトン(=父親)ではないのですが。。

あれこれ材料の配置は仮オトン(すずメロ旦那)の指定した通り。

いざ、着火
IMAG2351.jpg

まずお肉を入れまして~~~

砂糖投入(目分量)
IMAG2352.jpg

続きまして、醤油投入(目分量)
IMAG2353.jpg

関西は割り下とかは使いません。

一度目はお肉だけを食べます
IMAG2354.jpg

大阪ではオトンが作ると、たとえ目分量で適当に作っているようでも
おいしくできあがるというのが定説なようです(笑)

お肉や野菜に絡める卵は一人2個以上使うのが当たり前
IMAG2358.jpg

2回目からは野菜を投入。
IMAG2356.jpg

この日はにんにくの葉がメインだったので、大量に入れて見えなくなりました…。
IMAG2357.jpg
にんにくがお好きな方は臭(くさ)ウマなお野菜なのでオススメです~~~

豚肉とさっと炒めるだけでもおいしいです

上に載せたケンミンSHOWの画像にも書かれていますが、たまねぎも確かに入れますね。。
(鍋とかにも普通に入れてきます。)

締めはうどんを入れて、食べ過ぎるくらいすき焼きを満喫しました


もうこの食べ方で数年経過したので、すずメロの地元がどうだったかとか忘れてしまいました


関西と関東で違うものってたくさんありますよね!

最近知ったのは桜餅

関西は桜餅といえばこれです。
e0218089_14214236.jpg

choumeiji.jpg
関東ではこういう桜餅なんですね

うなぎの開き方は有名ですかね??
img_6.gif

開いてから刺す串も違うなんて知りませんでした。


こういう時東海地方は関西と関東がごちゃまぜになっていることもあるので、
出身者としてはどっちなのかなんてわからないことも多いですね


すずメロは大阪へ来てまもなく8年目です。

すずと出会ってからは2年半くらいかな?
suzu2.jpg

きゃっアップもかわいいわ~~~

眠くなると、小鳥のようにあごの辺りの毛が膨らむようです。

顔の形がキティちゃんみたいね
t02200165_0465034912217247125.jpg



最後まで読んでいただいてありがとうございます

↓ポチッと…応援お願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)